2018-04

残念なご報告 - 2018.04.20 Fri

コニーちゃんの出産、緊急帝王切開しましたが赤ちゃんはすでに亡くなっていました。
1匹子です。

コニーちゃん、お腹が全く大きくなって来ないので先週レントゲンに行きました。思った通り1匹子。
しかも、日数からして骨の写り具合が薄いと言われました。嫌な感じです。

交配初日からの63日を予定日としていつまで待つか。ドクター、ブリーダーと相談しながらとりあえず体温測って待つということに。
排卵日が特定できないと、帝王切開するにしても非常に危険なんだとか。2、3日早いと生きていけないそうです。

18日が初めの予定日、体温もずっと38度前後、コニーちゃんもいたって普通、今日16時に検温しようと思ったら緑のおりものが!
胎盤剥離です。
すぐ病院に行きましたが、すでに心音確認出来ず、帝王切開にて赤ちゃん取り出しました。

ブルーマールの男の子、180グラムしかなく、お腹の中ですでに普通の状態ではありませんでした。
ドクターから見せられた写真は万が一産まれていても生きていけなかったと思わされるものでした。

仕方がないですね。

幸いなことにコニーちゃんには異常はなく、お腹の痛みはある感じでしょんぼりしてますが大丈夫です。

今後このような事がなるべくないように、確実な妊娠、出産が出来るようにしたいと思います。

応援して下さった皆様、残念な報告で申し訳ないです。
今晩は娘がコニーちゃんと添い寝してくれます。

抜糸までは我が家で過ごしてもらおうと思います。



お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

ウェンディの赤ちゃん - 2018.04.19 Thu

トライの大小は最高に可愛いと思う私。

20180419230915a90.jpeg



高齢出産のウェンディですが、母乳も大丈夫

20180419230931b77.jpeg


3分の2位は母乳で育ってます。

20180419231130f5b.jpeg



並べてみました^ ^

20180419230905cdf.jpeg


なぜ、母乳がアルカリ乳になったり酸乳になったりするのか…(なると、聞くだけですが)
いくら調べても出てこないし、動物病院のドクターも答えられる人は今のところいません。
と言うか、そんなのあるの?って言うドクターが殆ど。

私も基本ならないと思っています。
なるとしたら、ストレス、食べ物、残留乳の劣化、体質、遺伝。考えられるのはそのくらいでしょうか。
今のところ人間応用で前者のストレス、食べ物、残留乳の劣化の考えの対策でいけてるようです。

さて、予定日が特定出来ないコニーちゃん(人工で交配回数も多いため)の出産も間近のはず!兆候はまだなし。

待つのは疲れます。


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

グレイスの赤ちゃん達 - 2018.04.18 Wed

よく飲んでよく寝てぷくぷくちゃん達です(o^^o)

20180418222254566.jpeg


20180418222309ab5.jpeg


20180418222414103.jpeg


20180418222431727.jpeg


そして、お疲れなグレイス^_^;

20180418222441725.jpeg



お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

余談

北海道から紫アスパラがやって来ました!

201804182230151ab.jpeg



太くてピッカピカで美味しそう!

蒸し焼きにしたら…

2018041822305903f.jpeg


あれ?普通のアスパラになりました(*^▽^*)
面白い!
紫は何処へ…


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

運命共同体 - 2018.04.17 Tue

協力して子育てする可愛いウェングレ

哺乳瓶からなかなか飲んでくれない子をグレイスのおっぱいに付けてます。

見守るウェンディ

20180417192409ffa.jpeg


産箱でも見守るウェンディ

20180417192617dbb.jpeg


狭いのに^_^;

グレイスの方が出がいいので分けて授乳

20180417192711305.jpeg


そして仲良く休憩〜〜

20180417192743ed2.jpeg


ママとウェングレ、3人の子育て共同体

20180417192829d2a.jpeg


私が寝ると安心してウェングレも寝ます^ ^
絆を感じるひと時です(o^^o)


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

ベストコリー獲得! - 2018.04.16 Mon

昨日の本部展にて今年のベストコリーが決まりました!
メスはなんとバークレイ、ソフィアちゃん‼︎
コリー界のプリンス、キューブの娘です。

生後10ヶ月のホープ君、チャンピオンクラスからの二段上がりでグループ入り。

我が家にいるコニーちゃんの娘、メルちゃんもグループ入り。

そして、先週はウェンディの甥っ子、ヒョーガ君が8連勝にてグランド完成という偉業を成し遂げると言う快挙。

好成績のバークレイです!
写真がまだないのでとりあえずの報告でした。

そして、みんなの血縁関係にある素晴らしい血統を引き継いだ子達がウェンディ、グレイスの赤ちゃん達です。
成長がとてもとても楽しみです。


ウェンディもとっても良いママしてます(๑>◡<๑)

20180416115930706.jpeg


左ウェンディ!右グレイスの赤ちゃん

201804161159457ae.jpeg



5日違いでこれだけの差!


ワンコご飯

初のクジラ肉、鹿肉、鶏胸肉、鯖、野菜スープ

20180416115954756.jpeg


グレイス、クジラ肉食べず…
全部ウェンディが食べました^_^;

グレイス割と保守的です。


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
仔犬 (235)
BARKLEYの仲間たち (291)
子犬オーナー様募集 (5)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (85)
トレーニング (1)
お知らせ (21)
その他 (81)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (1)
トリミング (1)
リード (4)
手作りご飯レシピ集 (26)
手作りおやつレシピ集 (3)
栄養素について (6)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ