FC2ブログ

2021-04

ウェンディ交配の続き - 2018.02.12 Mon

明日の交配予定だったのが先生から電話で、やっぱり今日のがいいと言うこと!
で、急遽行ってきました。
なかなか、いい手応えで…
タイミングが合って、男の子の状態が良ければほぼ妊娠するそうです。
期待大〜〜


余談

さて、昨日今日と、友人が新築にあたってのノウハウをゲットしに東京からご夫婦で我が家にお住まい見学しにきてくれました。

いや〜〜東京は別世界…目から鱗満載
北向きの全く陽の当たらない傾斜面の土地が坪500万!
これが南向きの平地となろうもんなら750万だそうです…
もはや、個人が買う値段ではないような感じですが。
地下二階地上3階の五階建て。
しかも、地下二階はセラーとして30区画に分けて、地下一階は有名レストランの顧客の為だけの隠れ家的なレストランとして、貸すそうです…
これに需要があるのがすごい。さすが東京。
考えも及ばないですね〜〜

また、有名店がこういった形で場所を確保して、芸能人や政治家などの有名人におもてなししてるのを知りました。

もちろん看板もネット紹介も何もなし。一戸建ての地下一階に有名店があるなんて想像もしませんでした。

○億の豪邸の参考に我が家を
選択いただけて光栄です(о´∀`о)
まあ、知識だけはあるので…

新築の間取りを考えるのはとても楽しい作業です。
竣工の際にはお招き頂けるとのことで、とても楽しみです。隠れ家レストランにも^^

間取り考えながら、あーでもないこーでもないの中のお料理で順番ぐちゃぐちゃのコースになってしまいました。




お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

ウェンディ最後の交配 «  | BLOG TOP |  » ウェンディ交配の続き

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (5)
仔犬 (615)
BARKLEYの仲間たち (469)
子犬オーナー様募集 (16)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (97)
トレーニング (1)
お知らせ (32)
その他 (117)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (12)
手作りご飯レシピ集 (36)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (6)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (3)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ