FC2ブログ

2021-04

ベルちゃんダニエル君のオーナー様へ - 2017.05.02 Tue

今、ベルちゃんとダニエル君は
こんな感じで過ごしています。



ハウスには小さくなった籠(^^;;と、ムートン、たおる、そしてタイルの場所を作っています。

夜寝る時とお昼寝の時とお留守番の時だけハウスで、日常は自由にしています。
なので、寝たらハウスに入れてあげてください。



ハウスの横にトイレシートをおいて柵で囲っています。

起きたらハウスから出してあげて、オシッコしたら自由に遊びます。



2人ともほぼ完璧にシートでオシッコ出来ます。
なので、シートの場所を教えてあげるだけで大丈夫です。
ハウスの中にシートは置かないで下さいね(^^)

よく、ハウスでシートや新聞紙をグチャグチャに敷いてる光景を目にしますが、それをするとトイレの躾は難しくなります。

ご飯は朝6時、お昼2時、夜9時にオリジンパピーラージ60gを軽くお湯でふやかしてお肉とお野菜のお粥を大さじ2杯ほどトッピングしてあげています。
フードだけの場合は70gあげて下さい。
便の調子が良いようなら少しづつ増やして下さい。
オーナー様がお忙しいなら二回食でも大丈夫です。

ワクチンはお引き渡し一週間から10日後、お家に慣れて落ち着いた頃に1回目、その1ヶ月後に2回目を接種して下さい。3回進める獣医もいますが必要ありません。

6月初めからフィラリアの薬を開始しますが、今年は毎月体重を測ってもらって処方してもらってください。一応、コリー種に飲ませても大丈夫なものか確認して下さいね!たまに平気でイベルメクチンを出してくる獣医もいますので(>_<)

お散歩もどんどん行ってあげて下さい。
今、社会化の1番大切な時期です。色んな経験をさせてあげることで、賢いパートナーに育ってくれます。

何かわからないことがあればいつでもご連絡下さい!

どうぞよろしくお願いいたします。

乳母より

お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

ベルちゃんの旅立ち «  | BLOG TOP |  » 平日なのにバーベキュー

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (5)
仔犬 (613)
BARKLEYの仲間たち (469)
子犬オーナー様募集 (16)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (97)
トレーニング (1)
お知らせ (32)
その他 (117)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (12)
手作りご飯レシピ集 (36)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (6)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (3)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ