FC2ブログ

2021-04

子犬を迎えるオーナー様へ - 2016.06.16 Thu

この度は個別のオーナー様募集をする前に沢山のお問い合わせを頂きありがとうございました。
ホームページもなければブログもほぼ更新なしのバークレーでしたが、こうやってブログを立ち上げたばかりにもかかわらず反響の大きさにはブリーダー共に驚いております。
7月にはバークレーの新しいホームページも立ち上がる予定です。
これから、バークレーを知らない世代の方にもバークレーの素晴らしいコリー、シェルティとの出会いの場を作れたら嬉しく思います。

さて、可愛い子犬のお迎えを心待ちにしておられるオーナー様へのお伝えです。

子犬達は我が家でトイレトレーニングを済ませております。
あくまで参考ですが、この様にハウスとトイレは分けております。


6匹ともハウスでおしっこ、うんちはしません。
夜中でもしたくなるとクンクンと知らせてくれます。その時に外のトイレに出してあげるとサッとしてお水を飲んでまた、ハウスでぐっすり眠ります。

トイレシートの上で寝かすと、どこが寝るところでどこがトイレか子犬はわからなくなります。

お昼間は起きたら、まずトイレでおしっこ、それから周りの柵を外して自由に遊びます。もちろんまだ失敗もありますが、遊んでいてもシートにちゃんと戻ってきておしっこ出来ます。



失敗しても怒る必要はありません。ちゃんとできた時にだけお利口さんね〜〜と褒めてあげてください。
この時期に人間が怖い存在であるという事を植え付けてはダメです。
いつも自分を守ってくれる大好きな存在になってあげてください。
いっぱい遊んで寝だしたら、そっと抱き上げてハウスに行こうね、と言ってハウスで寝かせてあげてください。
ハウスが安心して寝られる場所となり、ハウスを嫌がる事はなくなります。
そしてまた起きたら、トイレをさせて遊ばせる、その一貫した繰り返しで、すんなりトイレもハウスも覚えてくれます。

まだ、産まれてたったの40数日です。
人間の赤ちゃんなら…と、少し置き換えて接してみてください。

オーナー様の一貫した、愛情としつけで、素晴らしいパートナーになる事を願っております。
これから十数年、どうか、最後までよろしくお願い致します。

乳母より

ハウスを2つに分けるか迷いましたが、寝るだけなのでこのままいくことに!


食欲旺盛、もりもり食べてまん丸です(^^)


ご飯の後は思いっきり、沈没するまで遊びますよ〜





お問い合わせメールはこちらへ


⇩ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

良く寝るようになりました «  | BLOG TOP |  » 抜けたアンダーコートは大切に・・・

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (5)
仔犬 (612)
BARKLEYの仲間たち (469)
子犬オーナー様募集 (16)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (97)
トレーニング (1)
お知らせ (32)
その他 (117)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (12)
手作りご飯レシピ集 (36)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (6)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (3)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ