FC2ブログ

2021-05

おっぱい卒業〜 - 2021.03.16 Tue

昨日あたりから、シャーロットがおっぱいあげなくなってきました。

20210316214647f00.jpeg


赤ちゃん達がおっぱい吸い出すと目を瞑るシャーロット。
痛いのかなぁ…
幸せを味わってるようにも見えます☺️

20210316214859e34.jpeg


とってもいいお顔☺️

シャーロット、たくさんのおっぱいありがとね〜

お陰で赤ちゃん達は健康そのものです。

ベビ達は、離乳食もしっかり食べられるようになって来てます。

20210316215317043.jpeg


まだまだ量は少ないですが、すぐにあっという間に瞬殺する様になりますよー
昔はコリーは食べない、お腹が弱く下痢をしやすいと言われていましたが、我が家で育った子達は違います。
犬らしく、ガツガツご飯を食べてお腹を壊さない子に育てられれば、生涯にわたり健康に過ごせる確率が格段に高くなると思っています。
健全な胃腸は心身共に健全なコリーを作る!

まだまだ試行錯誤ですが、着実に手応えは感じている今日この頃です。


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村





ブリーダー失格⁉️ «  | BLOG TOP |  » みんな集まれ初オフ会❣️

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (5)
仔犬 (617)
BARKLEYの仲間たち (480)
子犬オーナー様募集 (16)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (97)
トレーニング (1)
お知らせ (32)
その他 (119)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (12)
手作りご飯レシピ集 (37)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (6)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (3)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ