fc2ブログ

2024-02

ローズごめんね… - 2021.03.07 Sun

初めて挿し餌で育てた可愛いローズ。

2021030719341839e.jpeg


私のちょっとした不注意で窓から逃してしまいました。

20210307193339719.jpeg


まだ、生後3ヶ月の子供です。

20210307193407b55.jpeg


絶対に気をつけなければと思っていました。

寿命20年以上のオカメインコ、20何歳で亡くなりましたとの投稿見て、こんなに小さな子を長生きというよりも、そんなに長い間ちゃんと管理できることに尊敬を覚えました。私にできるだろうか…いつも不安はありました。
ご飯はちゃんと入っているか、お水は汚れていないか、窓は閉まっているか、体調は大丈夫か。
小さくて賢くて言葉が通じるだけでなく、返してくれるオカメインコ。
ローズはまだ赤ちゃんの鳴き声でした。
ローズと呼ぶとチューイと返してくれていました。

20年以上一緒に過ごせると思っていたのに、たったの2ヶ月で終わらせてしまいました。
まだ、帰ってくるかもしれないと少しは思っていますが、
この寒い中ご飯も食べられずとなるともうダメかもしれません。

朝6時半から、ベルパパ、ルーシーママも探しに来てくれて、沢山の方がSNSで投稿、シェア、拡散してくれて、顔見知りでない方からも沢山のメッセージ頂き、感謝のしようもありません。

いつも一緒に遊んでいた、パティ、バディ、リアン。ローズがいないことわかってるよね。
可愛がってくれたジャック初めみんなもママたちの様子がおかしいこと、ローズがいないことわかってるよね。
ごめんね。

沢山の方にご心配おかけしました。
申し訳ありません。

勝手ですが、ローズはとてもおとなしく慣れているので、誰かの頭に止まってそのまま可愛がられていると思いたいです。

悲しい投稿ですみません。

赤ちゃん達は産箱から卒業で元気に過ごしています。
すでに合計したらシャーロットの半分ほどの大きさ、なのに母乳でほぼ足りると言う驚きです。

20210307200157cca.jpeg



お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村




奇跡が起きました! «  | BLOG TOP |  » 流石に足りない?

プロフィール

BARKLEY’S RAP SOUND

Author:BARKLEY’S RAP SOUND
2022年1月より、歴史あるBARKLEY犬舎のコリーブリーディングを引き継ぎ、素晴らしいBARKLEYの血液を繋げていきたい思いで犬舎を立ち上げました。
BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、歴史を引き継いで素晴らしいコリーを作っていきたいと思っています。

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (80)
仔犬 (784)
BARKLEYの仲間たち (634)
子犬オーナー様募集 (34)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (118)
トレーニング (3)
お知らせ (69)
その他 (134)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (12)
リード (25)
手作りご飯レシピ集 (51)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (8)
ドックフード (16)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (4)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (2)
お茶会 (1)
お散歩バック (1)
おやつ販売企画 (15)
コリーノーズ (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ