FC2ブログ

2021-01

一酸化炭素中毒一歩手前!! - 2021.01.07 Thu

お正月早々、大事件

202101072044206c9.jpeg


ストーブの煙突はいづこに…

1月2日の夜の会話

前日くらいからなんか煙臭い状況。

私: なんか煙たくない?煙漏れてない?
旦那: それはないと。薪入れる時、煙が出るし。
私: 今まで出てなかったのに、なんでこんなに煙でる ん?
旦那: 外が寒いから煙突の中で上昇気流がうまいこと作れてないから。
しばらく後…
私: めちゃくちゃ煙臭いし、目も痛くなってきたし!
旦那:しばらく換気しよ。

極寒の中、窓全開で換気!
鳥の赤ちゃんもいるのに、めちゃめちゃ寒いやん🥶

私: 窓開けても煙たいやん!!
旦那: 煙突から出た煙が窓から部屋に入ってきてるんやろ。

んなわけないでしょ😤

私: どっかから煙漏れてるんちゃうの、って言ってるやん!!
旦那: それはないと…

と、電気を消して煙突に光を当ててみると

案の定煙突の接続部分から煙が出てます😱

温度が高いのでもくもくとした煙が見えるわけではないんです…

で、外に出て煙突見ると煙突の下からや途中やらあちこちから煙が😱😱😱

とりあえず、小さな鳥さん達を寝室に避難させてエアコンに切り替え暖を取って、後は窓全開。

旦那ブチ切れて工務店に電話。

そもそも、去年ストーブの施工の時に図面と違うところに煙突の穴開けて、設計通りの施工がなされてない中、これで大丈夫です!っていう工務店に、何かあったら全て責任取るという約束で引き渡しがなされました。

なので、起こるべくして起こった事。
煙たくても寒いので我慢して寝てたりしたら、一酸化炭素中毒になりかねない重大事‼️
しかも、人間は良いにしても、犬達や小さな鳥がいるのでどうなってたことやら😓

で、専門のストーブ屋さんに来てもらって、煙突外して
外に運び出して…

20210107204433ef3.jpeg


中は、ストーブ屋さんが見たこともないくらいの煤(すす)が溜まっていました。まだ、一年も使ってない、しかも週末だけなのに。

20210107204442577.jpeg


もちろん原因は、煙突の穴を開ける場所を間違えたせいで、円筒の形状が悪くなった事と、煙突が短かった事。
ストーブ屋さんにしたらあり得ない施工らしいです。

はてさて、いつ使えるようになるのか、また、今後安全に使うためにはどうするのか。

ストーブ屋さんに来てもらうのに、旦那がジャックだけ連れて行ってました。
愛娘ベルちゃんが遊んでくれて良かったね〜

20210107212339960.jpeg




お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村


ローズ初飛行🕊 «  | BLOG TOP |  » 赤ちゃんは⁇

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (5)
仔犬 (569)
BARKLEYの仲間たち (455)
子犬オーナー様募集 (15)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (97)
トレーニング (1)
お知らせ (29)
その他 (116)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (11)
手作りご飯レシピ集 (36)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (6)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (3)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ