fc2ブログ

2022-06

死産の共通点… - 2022.06.25 Sat

シャーロット、シャンプーしました😊

全身洗いは2ヶ月ぶりなのでさっぱりしたね〜

2022062417215634e.jpeg


赤ちゃんを見にこられた方々、シャーロットを見て、とても赤ちゃん産んだママに見えない❣️
と口を揃えて仰ってくれます🥰

産後の抜け毛が始まるとごっそりコートが落ちるので別犬になってしまうのですが、まだ、フルコートを保っており、艶ピカフサフサのコートは本当に綺麗😆

さて、我が家での出産、過去4回死産となっていますが、
その4回中3回に共通点がありました。

それは、この度のダイヤちゃん含め、ショーを引退した子がショーオーナー様のところから新しいお家に引き取られた子達ばかりだったのです。

この確率は、たまたまでは済ませられないものだと思います。

犬達は新しいご家族の元で大切に可愛がられています。
が、犬達は喋りません、人間のように表情が豊かでもないです。

赤ちゃんの時から育った環境からいきなり全てが変わると言う事は、人間が想像している以上にストレスがかかっているのだと思いました。
その上、妊娠という体の変化のストレスも重なり、上手く育たないのではと。

でも、自分の立場になって考えたらわかることです。
もし、今日からここで暮らしなさい、と言われ、全く知らない場所、家、人、匂い、景色、音、温度、感触、そして、水、食べ物。
全てが違うところにいきなり連れてこられたら…

そして、それは今日だけなのか、明日もなのか、いつ帰れるのか、わからない犬達にとっては、とてつもないストレスである事の想像はある意味容易です。

多くのブリーダーは引退犬を里親に出す事が多いと思います。
出す=出せる、という事は、その子は新しいお家に行ったほうが幸せだと私は思っています。

ですが、出す方も、引き受ける方も、もっともっと犬の気持ちに寄り添う必要があるのではと、考えさせられました。

ダイヤちゃんは産後の出血などは全くなく、今日、元気におうちに帰っていきました😊

多分もう会う事はないかなぁ〜
元気で長生きしてね❣️

20220618155202e5f.jpeg



お問い合わせメールはここをクリックして下さい


仲良し姉妹をポチッとタッチ!よろしくおねがいします❣️

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY’S RAP SOUND

Author:BARKLEY’S RAP SOUND
2022年1月より、歴史あるBARKLEY犬舎のコリーブリーディングを引き継ぎ、素晴らしいBARKLEYの血液を繋げていきたい思いで犬舎を立ち上げました。
BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、歴史を引き継いで素晴らしいコリーを作っていきたいと思っています。

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (81)
仔犬 (784)
BARKLEYの仲間たち (635)
子犬オーナー様募集 (34)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (118)
トレーニング (3)
お知らせ (69)
その他 (134)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (12)
リード (25)
手作りご飯レシピ集 (51)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (9)
ドックフード (16)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (4)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (2)
お茶会 (1)
お散歩バック (1)
おやつ販売企画 (15)
コリーノーズ (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ