fc2ブログ

2022-06

ダイヤちゃんは出産しましたが… - 2022.06.23 Thu

ママのベッドの横で安心して眠るダイヤちゃん😊
よくがんばったね〜

20220623232102ecb.jpeg


ダイヤちゃんは、予定より3日早く出産しましたが、2匹の死産となりました😢

お腹がどんどん大きくなる時期にも関わらず、全然大きくなってこないし、
昨日念入りにお腹を触っても胎動が全く感じられない。
聴診器で心音も探せなくて、これは怪しいなぁ、エコー行かないとダメだなぁと思っていた矢先、陣痛が来ました。

強い陣痛が何度も来ているのになかなか出てこなかったのですが、破水もなく足が見えたので、やっぱりダメだなと思いました。
そして、見えた足の小さい事…

羊水も全くない状態だったので、赤ちゃんが小さいにも関わらず引っ張ってもなかなか出てきません。
やっと引っ張り出した赤ちゃんは100gほど。
すでに息はなく、コリーの形をした小さな小さな赤ちゃんでした。
ある程度予想はしていたのですが…

2匹目もなかなか出てこず、2時間後にやっと見え始めましたがやはり羊水はない状態。

同じく100gほどの小さな子でした。

オーナーさんからはエコーで3頭見えたと聞いていたので、もう1匹いるのか?
でも、いたとしても生存してる確率はゼロに近いと思いました。

が、ダイヤちゃんグーグー寝てます。
どうやら終わったようでしたが、
念のためレントゲンを撮りに。

お腹の中にはもう赤ちゃんはいませんでした。
とりあえず良かった💦

ダイヤちゃんは何が起こったのかあまり把握できない感じで、赤ちゃんにも、それほど興味を示さなかったので救われました。

0時に陣痛が始まって、2時と4時に出産。
夜間救急に行くべきか否か。

ダイヤちゃんの様子見ながら、ほぼ希望のない出産の介助はストレスマックスで、寝不足と重なり、体力の限界に😓

が、可愛いちびっ子達もいるので、休息するわけにもいかず…

長い長い1日となりました。

応援してくれた皆様には残念な報告となり申し訳ないです。

ダイヤちゃんは、とっても元気でママのストーカーです😉


お問い合わせメールはここをクリックして下さい


仲良し姉妹をポチッとタッチ!よろしくおねがいします❣️

にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY’S RAP SOUND

Author:BARKLEY’S RAP SOUND
2022年1月より、歴史あるBARKLEY犬舎のコリーブリーディングを引き継ぎ、素晴らしいBARKLEYの血液を繋げていきたい思いで犬舎を立ち上げました。
BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、歴史を引き継いで素晴らしいコリーを作っていきたいと思っています。

フリーエリア

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (87)
仔犬 (784)
BARKLEYの仲間たち (637)
子犬オーナー様募集 (35)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (119)
トレーニング (3)
お知らせ (70)
その他 (137)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (12)
リード (25)
手作りご飯レシピ集 (51)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (9)
ドックフード (16)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (4)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (2)
お茶会 (1)
お散歩バック (1)
おやつ販売企画 (15)
コリーノーズ (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ