FC2ブログ

2020-06

ジュピターの容体 - 2020.06.30 Tue

見た目は分からないくらいの
少しのお口の異形の可愛いジュピター
でも、この時点で我が家の居残り組決定〜
パパもうちにいるか!って^ ^

生まれたばっかりのジュピちゃん

20200630220924bb8.jpeg


ミルクが飲めないくらい、大丈夫!
元気に大きくなって少し早めに離乳食にしたらいいかなぁ、と思っていました。

でも、先週木曜日あたりから少し手足が浮腫んでる?と思うようになり、病院に行きましたが様子見と。
浮腫が原因なのか、皮膚がカサカサになって表皮がめくれてきたので、沐浴して軟膏塗ってましたが…

それがどんどん広がって痛々しい感じに。
病院の先生も赤ちゃんでこんなのは見たことがないと…
原因分からずとりあえず抗生剤を飲ますのもリスクがあるので、元気ならば治るのを待つしかないかなぁと言うことに。

食欲があるのかないのかはカテーテルなのでよくわかりませんが、ミルクは欲しがります。

でも、状態はイマイチ…

神様もお口の異形だけで済ましてくれたらいいのになぁ〜

引き継ぎ心配です。


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
collies' field & cafe (2)
仔犬 (517)
BARKLEYの仲間たち (416)
子犬オーナー様募集 (14)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (97)
トレーニング (1)
お知らせ (28)
その他 (106)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (9)
手作りご飯レシピ集 (35)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (4)
ドッグラン計画 (32)
ハーブ (1)
薔薇 (3)
発情、排卵、交配について (3)
コロナ、緊急事態宣言! (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ