FC2ブログ

2019-11

引っ越し完了 - 2019.11.07 Thu

産箱からサークルへお引越し

20191107180648f7e.jpeg


うっすら目が開いてきたので、トイレトレーニングも開始です。
まだ、刺激がないとおしっこは出ないので、シートの所でちょんちょん、っと刺激して促します。
そうすることで自然とシートでするようになり、オーナー様にお引き渡しした後のトイレトレーニングは楽チンな子になります^ ^

毛布の色と同じで分かりにくいですね…

2019110718065757e.jpeg


スヤスヤ寝んね。可愛すぎる〜〜

201911071806216d3.jpeg


アップ!

2019110718070907c.jpeg


ヘソ天!

20191107180719d18.jpeg


ママとパパは赤ちゃんが寝てる時に…

20191107180609c14.jpeg


公園でラン!
有り余るエネルギーのジャックとお疲れ気味のシャーロット(*^◯^*)

ここからは勝手に下りてはいけないので待機!
賢いですね!後ろにグレイスグランマ。

20191107180634cdd.jpeg


ここから先は出ではいけない、教えたらちゃんと守ります。
私はお手とかお座りとかいわゆる、芸、はほぼ教えません。
犬達に危険が及ぶ場合、あるいは他の犬や人に対して危険が及ぶ場合に対しての躾をします。
それに対応できるのは、「待て」です。

ノーリードでも、待ての指示で道路に出ない、他の人や犬の所に行かない。
家の中でも、食卓のものを取らない、他の犬のものを取らないなど、生活する上で最も大切なことだと思っています。

芸ができる言葉ではなく、異種間生活を快適に過ごせる言葉を是非子犬の時から徹底して教えて頂きたいと思います。
そうすることによって、素晴らしい犬との生活が訪れるという事を描いて。


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
仔犬 (433)
BARKLEYの仲間たち (368)
子犬オーナー様募集 (13)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (96)
トレーニング (1)
お知らせ (27)
その他 (99)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (8)
手作りご飯レシピ集 (34)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (4)
ドッグラン計画 (5)
ハーブ (1)
薔薇 (2)
発情、排卵、交配について (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ