FC2ブログ

2018-10

シャンプーについて - 2018.10.16 Tue

我が家はトリミングサロンではありません。

私が我が子以外のシャンプーを始めたのは、コリーのような大型犬の長毛ダブルコートのトリミングを受け入れてくれるサロンは少なく、受け入れてくれたとしてもあまりいい顔はされない。
それはそう!コリーに特化したトリマーさんを探すのは皆無で、慣れないトリマーさん2人がかりで4時間とかかかってしまいます。かといって2万3万の高額料金に設定もできない。トリマーさんの時給から考えてもとても割りに合う仕事ではないからです。
しかも長時間台の上に立たされて、ひたすら作業される犬たちの疲労は並大抵のものではないです。特に老犬にとっては…

それならと、家庭と同じ雰囲気で、犬にとって負担が少ないように出来て私の空いた時間を使う事によって喜んでもらえるならと始めました。特に老犬は床に寝かせてしてあげることが出来るのでとても楽だと思います。
それに月に10頭そこそこもコリーをトリミングしているトリマーさんはなかなかいないでしょうから^ ^

料金もけして高い設定ではありません。途中、とても素晴らしいシャンプー剤に巡り会わせて頂きどうしてもそれを使いたくなり、でも、とても高額なのでシャンプー料金を値上げさせて頂きましたが、それでも通常の半値位だと思います。

そして、それはあくまで我が家に連れて来ていただいた時の設定です。
それを片道1時間の送迎が当たり前、35キロもあるような日常の手入れがなされていない雄の二頭洗いが当たり前、安くて当たり前、送迎にかかる高速代やガソリン代をお願いしたら、まるでぼったくりのように周りに風潮する方がおられました。
もちろん、こういった方からの依頼は金輪際お引き受け致しません。


そのような内容で、お付き合いもないのに突然わざわざ電話で伝えられて驚かれた方がいるかと思いますが、内情は今の通りです。

先日、魂にはステージがあると教えていただきました。こういう方は、ステージが低いと勝手に思う事にしました。そうすると気持ちが楽になるというお話をたまたま聞きました!
人間界の経験が浅いので仕方ないと。
可愛そうな方だと。


真実は裏切らない。

嘘をついたり、話を作り変えて人を陥れても最後は全ての人に嘲笑されるだけというのをいい年になってもわからないとは惨めなものです。

心豊かな人生を歩むには…

私もまだまだ修行が足らないです…




お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村









NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
仔犬 (404)
BARKLEYの仲間たち (361)
子犬オーナー様募集 (13)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (96)
トレーニング (1)
お知らせ (26)
その他 (98)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (5)
リード (8)
手作りご飯レシピ集 (33)
手作りおやつレシピ集 (5)
栄養素について (6)
ドックフード (4)
ドッグラン計画 (4)
ハーブ (1)
薔薇 (2)
発情、排卵、交配について (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ