FC2ブログ

2018-10

フードの輸送期間 - 2018.10.05 Fri

重たくてかさばるフードは各国からもちろん船で運ばれてきます。
ヨーロッパからもアメリカからも。

アメリカ、カナダからは太平洋を渡り出荷から店頭まで約3ヶ月だそうです。太平洋を渡るだけなので温度変化もあまりありません。

ヨーロッパからのものは大西洋から赤道を越えアフリカ大陸を超えインド洋へそしてまた赤道を越え店頭まで6ヶ月を要します。そして何よりも温度変化が激しくしかも暑いところを通ってきます。

そのため、アメリカ大陸からくるものとヨーロッパ大陸からくるものでは添加物が違います。
オイルコーティングされたフード、ヨーロッパからのものは暑い赤道を越え6ヶ月耐えうる酸化防止剤が使われます。
アメリカからのものはビタミンEなどの自然素材で間に合います。

イギリスやフランスからも有名どころのフードが沢山入ってきてます。
会社はアメリカでも製造はヨーロッパの物もあります。

可愛い我が子の食事、どこで製造されてるのかチェックしてみてはどうでしょうか⁈



お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
仔犬 (336)
BARKLEYの仲間たち (296)
子犬オーナー様募集 (10)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (86)
トレーニング (1)
お知らせ (21)
その他 (92)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (1)
トリミング (2)
リード (4)
手作りご飯レシピ集 (28)
手作りおやつレシピ集 (3)
栄養素について (6)
ドックフード (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ