FC2ブログ

2018-09

9歳という年齢 - 2018.09.24 Mon

コリーで9歳といえばもうシニア。
でも、まだまだ元気な年齢。

今日はもうすぐ9歳の男の子、ラス君がシャンプーに来てくれました。

20180925001627d96.jpeg


とても9歳には見えない、というか、私の知ってる9歳8歳がヨボヨボ過ぎるのか…

毛艶も良く足腰ピンピンだし唾液も綺麗。

バークレーの誇るキューブも11歳になりましたがツヤツヤピカピカで元気にしております^ ^

水を飲むと片栗粉でトロミをつけて泡立てた様に唾液で水がドロドロになる子がいますが、口内環境の悪化による歯肉炎歯周病なだけです。
それでも改善しようとしない飼い主もいる…そういう飼い主に限って愛犬家ぶってるのが笑えます。

綺麗ですね〜〜

20180924233736fd6.jpeg


トリミングに疲れても目力はしっかり!

20180924234002d45.jpeg


とても、愛されて飼われていることが一目瞭然です。

こう言うことは我がで判断したり、パッと見た目で判断できるものではありません。

トリミングでわかること、毛艶とコシ、皮膚の状態、爪の状態、匂い、足腰筋肉痛の状態、
そして、私が綺麗にしようとしていることに対して答えてくれようとする度合い。

私は台の上で固定しません、自由に動ける様にしています。初めは嫌がったり、落ち着かなかったり、飛び降りたりする子もいます。でも、だんだん自分が何をしたらいいのか、わかってきてくれます。

この答えてくれようとする度合いで、普段の生活が分かる気がします。

今日はラス君のシャンプーが出来てとても嬉しい時間を過ごせました。
本日我が家にお泊まりです。

やっぱりコリーは、物怖じしない(パパ曰く厚かましい)
愛らしい犬種です^ ^



お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
仔犬 (347)
BARKLEYの仲間たち (305)
子犬オーナー様募集 (10)
成犬オーナー様募集 (2)
ドッグショー (91)
トレーニング (1)
お知らせ (21)
その他 (93)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (3)
トリミング (2)
リード (7)
手作りご飯レシピ集 (30)
手作りおやつレシピ集 (3)
栄養素について (6)
ドックフード (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ