2017-09

アジソン病 - 2017.09.20 Wed




アジソン病<副腎皮質機能低下症>

我が家のコッカースパニエル、ロディ7歳はアジソン病です。
副腎の萎縮により、ステロイドホルモンが出なくなる病気で、放置すれば死に至ります。

副腎からは2種類のステロイドホルモンが必要に応じて分泌されますがそのどちらも分泌されません。

ホルモンの調整は非常に難しく、しかも2種類となると体調を元に戻すことは不可能に近く、薬で生命を維持している状態です。決して、健康な状態ではありません。

薬は動物病院価格だと
フロリネフ(ステロイド)1錠500円×1日3錠
プレドニゾロン(ステロイド)1錠60円×1日1錠
ウルソ(肝機能補助)1錠60円×1日1.5錠
なんと、1日1750円です。

定期的に注射を打つ方法もありますが、1日もずれてはいけません。必ず25日おきに打たないといけないので、なかなか踏み切れません。

これを生涯必要とします。
でも、体調はどちらかと言えば悪いです。

ステロイド薬の副作用で多飲多尿、食欲増進、筋肉は落ちて、体はいつもこわばっている感じ、性格も表情も変わってしまいました。

アジソン病は犬の場合、ほぼ遺伝病です。
ブリーダーに知識と努力があれば回避できたはずです。

ペットショップで売られている犬は遺伝病回避はまずないでしょう。
ブリーダーでも、平気で騙す人間は沢山います。見極めるのは非常に難しいですね。
楽しいはずのペットとの生活に落とし穴を作ることは極力回避すべきです。

でも、生き物なので病気はいつ襲ってくるかはわからない。
話が出来ないこの子達のために、ちょっとした変化も見逃さないよう、よく観察することが最も重要です。

沢山触れて、話しかけて、コミュニケーション取ってあげてくださいね!


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

物は見た目が90%! - 2017.09.05 Tue

だいぶ前に、人は見た目が90%、というタイトルの本が流行りましたよね!
物も同じだと思いますo(^_^)o

来たーー



美しいフォルムのブラシ達\(//∇//)\

見てるだけでテンション上がります。
使わずしても使い心地の良さが想像できる\(^^)/

世の中すべてのものは美しい方がいい。少し前にブログに書いたら、共感メッセージ沢山頂きました。

ワインもラベルで選びます。90%くらい正解です!
野菜や果物も見た目が綺麗な方が美味しいと言われます。きっと90%の確率で美味しいのでしょうね^_^
見た直感で判断する、いろんな経験や努力とその結果、そこから生まれるセンス、持って生まれた才能、人それぞれ感じ方は違うでしょう。
でも、美しいものは誰が見ても美しい。
たまにそこを否定する方がいますが、美しいものはを美しいと認められない心は哀れです。

バークレィのコリーを連れて歩いていると、素人さんでも犬として美しいことが分かるようで、よく声をかけていただきます。
産まれが五割育てが五割
美しいバークレィの犬達に恥じないよう努力したいと思っていますo(^_^)o




お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

出雲大社 - 2017.08.27 Sun

第一の鳥居



第二の鳥居



第四まであったそうです(^^;)

本殿




思ったより神々しい雰囲気はなく…

伊勢神宮や熱田神宮の方が重厚感ありました。

帰りに日本海覗いて〜〜



ワンコ達が待っているのでお家にGO‼︎

一泊だと慌しいですね(^^;)

大歓迎の中、ちびっ子がいない寂しさも…

いつも最後の子を送り出した後の喪失感…

マリンちゃん…お引き渡しが田舎の年配の方だったので少し心配で>_<

でも、通して頂いた客間から見える日本庭園は見事なもので^ ^
そこで走り回って良いそうです(^^;)

それも心配(@_@)お庭が…

さて、我が家の保育園はしばらく休業です。

次の開業はいつかな〜〜


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

余談

高速道路のサービスエリアで広島焼き(3人で1つ)を食べたら…
もう少し食べたくなって…

初広島焼き作ってみました!



なかなか、いける!

レパートリー仲間入りです\(^^)/


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

怖いお話 - 2017.08.10 Thu

今日、看護師のお友達と話をしていたら…

救急外来でドックフードの製造工場で倒れた人が運ばれて来たそう。
大手メーカーではなく、個人のカフェかペットグッズショップのようなお店のオーナーが、こだわったオリジナルのお高いプレミアムフードを作っている工場だそうで…

色んな事に慣れている救急隊員が、あまりの悪臭なので、処置室のベットに運んでいいかと確認したそうです。
そんな事はベテラン看護師経験初めてだそう。

ダメだという訳には行かないので運んでもらったら…
犬の飼い主さんなら何となくわかるドックフードの何ととも言えない嫌な臭いの強烈版!
処置後もお部屋からなかなか匂いが消えなかったそうです…

看護師の友人もワンコを飼っています。
でも、あの匂いを嗅いで、フードはやばい、と確信したそうです。
しかも、高級フードなのに‼︎

人の食品なら、衛生面が徹底され管理の行き届いた工場でしか製造されてません。
が、ペットフードの工場にはそんな基準はありません。
とても、食べ物を作っている工場から運ばれたひとには見えなかったそうです。

どんな材料でどんな工程で作られているのか…
なぞです。


仲良くお散歩

お姉ちゃん達と一緒にお散歩行ってますよ〜〜



チビズ、元気いっぱいです(^^)


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

娘とデート❤️ - 2017.04.03 Mon

この春から高校2年生の娘

2人でデートしてきました(*^^*)

まず、和スイーツ



お買い物



早い夕食

お寿司屋さんでこんな綺麗なツマが出てきました(*^^*)



いつまで付き合ってくれるかな〜〜

さてさて、明日、子犬がやって来ます!

明日は朝からリビングを子犬仕様に模様替えしてハウスの組み立てですo(^▽^)o


お問い合わせメールはこちらへ


⇩ランキング参加中です!
ポチッとお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

BARKLEY KENNEL

Author:BARKLEY KENNEL
1960年代、名犬ラッシーに憧れコリーに魅了されました。BARKLEYとは、アメリカ、カリフォルニアにある広大な草原。この壮大な草原を優雅に走る美しいコリーを思い描き、50年に渡りブリーディングに取り組んできました。歴史あるBARKLEYのコリーとシェルティはショーで活躍するのみでなく家庭犬としても優雅で美しく気品ある最高のパートナーとして迎えていただける犬質を目指しています。

最新記事

カテゴリ

ブリーディングポリシー (1)
仔犬 (212)
BARKLEYの仲間たち (207)
子犬オーナー様募集 (5)
成犬オーナー様募集 (1)
ドッグショー (69)
トレーニング (1)
お知らせ (19)
その他 (57)
フィラリア薬について (1)
ワクチンについて (1)
トリミング (1)
リード (3)
手作りご飯レシピ集 (16)
手作りおやつレシピ集 (3)
栄養素について (3)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ